LIVE-GYM Pleasur2018 HINOTORI レビュー② 広島グリーンアリーナ参戦

雑記

7/28、自分にとって初のHINOTORI参戦の日。

今回5公演参加予定だった事もあり、事前に青春18切符を買い、交通費を節約。

少しでもグッズに資金を回せるように準備は万端だ!

帰りは夜行バスで帰り、次の日ゆっくりできるように、かつ最小限の経費で段取りしてきた。

そしてこの日の前日は仕事が休みという事も重なり、

金、土、日の3連休。

木曜日の夜身支度を済ませ、金曜日の朝から広島まで18切符を握りしめ、出発。

胸のドキドキが抑えられなかったし、そのおかげで半日以上かかる電車の旅も、全く苦ではなかった。

しかし、この時は中国地方の大雨災害の影響で広島地区の在来線が運転停止をしていた。

行けるのは福山まで。

そこから広島まで行くには新幹線しかないらしい。

予想外の出来事にどうしようとなってしまったが、たどり着けないならば意味がない。

18切符はなんだったんだという疑問も少しは出てきたが、

行けないよりマシかと気持ちを切り替え、一駅移動に4,000円を支払う。

しかしそのおかげで無事にカプセルホテルに到着。

値段の割に対応も環境も良く、疲れを完全に取ることができた。

目が覚めたらB’zに会える!

そう思うと目が冴えてしまうのだが、

やほり電車の移動で体力を使ったらしく、その日はスッと眠りに落ちた。

ライブ当日、運命の日

親友036と広島駅で待ち合わせ、お昼ご飯。

昼からビールでテンションを上げ、つけ麺をすする。

5年前、10年前のpleasure談義に花が咲きつつ、今回のセットリスト予想で盛り上がる。

その後、グッズ売り場に到着。

会場の規模が小さいため販売スペースも小さく、

グッズを買うのにものすごい列が並んでいた。

バーミリオンカードを持っていても小1時間並んだのは、

今回が初めてかもしれない。

お目当てのものを購入したら、CD販売ブースへ。

親友036とサインをゲットすべく、買ってくじを引いたものの、

この日は当たらず仕舞い。

次の会場でゲットしよう!

と、意気込む2人であった。

ついにライブ開始!

(セトリのレビューは別の記事に書くので、

ここでは広島公演で感じたことを書こうと思う。)

席は、c3の1番後ろ。

アリーナ席ゲットかつ後ろが広く、

会場の規模的にも、この場所なら全然B’zのお二人が生で見える!

大興奮です。

そして開始時間。

イントロの動画が流れる。

もう鳥肌が止まらない。

そしてのっけからのウルトラソウルに身体が弾ける

ミエナイチカラで大興奮

ワンオポで叫ぶ

光芒で感動

月光で震える

恋心で踊り狂う

HINOTORIでカッコよすぎて、絶句、悶絶、気絶寸前まで追い込まれる

そこから先ははしゃぎすぎて体力が続かず、あんまり覚えてない…ただ間違いなく言えるのは、今回のツアーで1番楽しかったのは、

この広島公演だという事。

1回目のセトリは驚きがあるぶん、何物にも変えがたいライブとなった。

翌週の日産へと思いを馳せながら、その日は終わっていくのであった。

あとがき

この日はライブが終わり次第、高速バスで帰る予定でスケジュールを組んでいた。

が、

大雨の被害に続き、この日懸念されていたのは大型の台風。

ライブ終わりまでは台風が上陸することはなかったが、

夜行バスの時間はどうなるかわからないという事で、

バス会社から払い戻しが起きてしまった。

ということで、

帰る手段は新幹線しかなく、

この日は新幹線で帰宅。

予想外のお金がドンドン飛んで行ってしまう広島だったが、

新幹線で帰ったおかげで、帰り道もHINOTORIの話で盛り上がれたし、(親友036は元々新幹線で帰宅予定)

HINOTORIツアーの中での唯一参戦ののホールツアーだったので、

お金に変えがたい、最高の1日になったと思う。

LOVE!

雑記
Yasumixをフォローする
B'zの稲葉さんみたいになりたい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました