楽曲レビュー!あいかわらずなボクら

in the life 雑記

おはようございますっ!

今朝、前からトレーニングでやってみたいと思っていた縄跳びをやってみたんですが、

少し跳んだだけで体の火照りが止まらず、めちゃくちゃしんどい思いをしました。

小学校の時は、何回二重跳びをやっても全然息切れしなかったのですが、

今は10回くらい二重跳びしただけで息が切れてしまいます。

パワーブリーズもやってるし、肺活量や体力には自信あるんですが、縄跳び舐めてました。

トレーニングとして継続していこうと思います!

さて、今日のレビューはアルバムIN THE LIFEから、

「あいかわらずなボクら」です。

この歌は毎年歳を重ねるごとに感じ方が変わってくる、

面白い歌ですよね。

確か1分半程の短い歌ですが、色んな想いが詰まっている曲だと思います。

最初に言いたい事を言うならば、

若いうちにやりたい事は全部やっとけ!

って事だと思います。

聴きだした頃は良さがわからなかった

この歌はタイトルにもあるように、

昔を思い出して懐かしむ曲ですよね。

だから思い出す内容が無かったり、若すぎる時に聞いても、

曲自体は聴きやすいのですぐに好きになれますが、

歌詞の意味がいまいちピンとこない。

中学生の時にこの歌を聴いた時、

今まで好きなこともしたし

たまに我慢もしてきた

「あいつはダメだ」 なんてキミ勝手に

決めないで余計なお世話だよ

と言われても、これから好きなことをしていくわけだし、

あいつはダメだなんて言われてることにも気づいてないわけです。

色んな経験をして、この歌の良さが心に染みるようになるんですね。

今思うのは、この歌と一緒に成長してきたという感覚が強いです。

進む道は自由!

どこに行ってもいい

道なんていくらでもある

立てなくなるほど考えこむより

行こうよ行こうよ 自分を叫ぼう

歳を重ねていくと、色んな選択肢が出てきます。

ほんとはやりたいのに、世間の流れに押されて不本意な選択をしてしまうこともあるかと思います。

悩んで何もできなくなるくらいなら、

思い切って行動して失敗した方が、何倍もの財産になって自分に返ってくると思います。

行動しない事が失敗って事っすね。

やりたい事は今しかできないかもしれない

若いというのは財産だと思います。

若気の至りっていう言葉ありますけど、

最高の原動力じゃないかなって。

もちろんいつまでたっても無鉄砲で何も考えないのは論外だけど、

考えてみて、それでもやりたい事があるなら、

周りの目が気になることがあるかも知れないけど、

やってみればいいんではないかと思うんです。

しかしどれだけ気持ちが強くても、身体がついてこないとなってしまえは、行動できない。

なんでもできるうちにやっておかないと、

何もできなくなってしまうよ!

という稲葉さんの経験談が以下の歌詞には含まれているような気がします。

元気なうちに やりたいこと 見つけだしたいよ

大好きなひとに 会いたいときに会えればいいのにな

気がすむまでケンカして仲直りしたいよ

やりたいように やりたいこと できればいいのにな

この歌詞を書いた時は、まだ稲葉さんは若かったですが、

5年前のENDLESS SUMMERのライブでこの歌をバンドメンバー全員で歌った時の歌詞の深さには、

とても心に沁みました。

僕は今32歳ですが、これからも感じ方は年々変化していくんだと思います。

今言えるのは、

後悔しないように生きる!

その事だけは貫き通して毎日を過ごしていこうと思います。

おわり。

雑記
Yasumixをフォローする
B'zの稲葉さんみたいになりたい!
タイトルとURLをコピーしました