B’z歌詞レビュー!ザ・マイスター

C'mon 雑記

こんばんは!

先週はブログが少し更新が出来ず、残念な週となってしまいました。

今週は頑張ります。

さて、久しぶりにレビュー書いていきたいと思います。

アルバムC’monから、ザ・マイスターです。

行ってみよっ!

出来ない事が出来るようになるための方法論

曲タイトルの通りこの歌は、何かを極めようとする職人さんを連想させる歌なんですが、

これから何かを始めようとする人にも、

大変心強い味方になってくれる一曲なのではないでしょうか。

そして、社会人に向けたメッセージソングでもあるような気がしています。

特にこれから社会に出て頑張って行く人たちには、

ぴったりの歌詞なのでは無いでしょうか。

B’z後期によく見られる自己啓発ソングですね。

話は少しそれますが、僕の価値観を1つ。

前期の歌は抽象的な歌詞が多く、

歌詞を理解するのに少し時間がかかってしまいます。

後期になってからは、稲葉さんの人生経験もより豊富になっているせいか、

直接的な歌詞で自己啓発系の歌詞がよく見られる事が多いなぁと感じます。

最初はやる気満々!けれど、どんどん行動しなくなる…

人間誰しもそうだと思うんですが、

最初は物凄くヤル気を出してアドレナリン全開なのに、

3日経つと、あの時のやる気はどこに行ったのか?

となる事が非常に多いと思います。

そしてやる気が無くなくった言い訳として、

本当にこれは自分に向いているのか?

自分には向いてないんじゃ無いのか?

と自問自答する訳です。

僕も社会に出たばかりの時は、

最初はいいのですが、怒られるたびに日に日に仕事が向いてない…

と考えるようになった経験が多数あります。

やっぱりしんどい事からは逃げ出したくなりますよね!

だって人間だもの!!

ここで稲葉さんからのメッセージ

アップアップアップしても もうちょいねばれ

始めたなら 本気だせ

ヒィヒィヒィ言いながら くり返せ

そうだ、オレはマイスターって信じながら

はい、神!

そのまんま、ど直球のメッセージを投げかけてくれてます。

もう、心に響きすぎて、レビュー要りませんな!

強いてレビューさせてもらうなら、

ヒィヒィヒィ

と言う表現。

ここに大変共感できます。

B’zの言葉には、

カッコいいもの、

壮大なもの、

女々しいもの、

可愛いもの、

特徴的なワード、

一小節にぎゅうぎゅうに詰め込む歌詞、

など、本当に色々な表現があると思うのですが、

その中でも、お世辞にもかっこいいとは言えない、少しダサいものがあります。

ヒィヒィヒィ

なんて、普通歌詞に入れないと思うんですよ。

世界に名を馳せるビッグバンドの歌詞に、

ヒィヒィヒィですよ!

僕のイメージにはありませんでした。

しかし、このヒィヒィヒィが、大変共感できる。

実際ボクらは、毎日ヒィヒィ言いながら生きています。

仕事でヒィヒィ、朝早く起きるの辛くてヒィヒィ、

家事する人はそこでもヒィヒィ、

子育て大変な方はヒィヒィヒィヒィ言いながら、

頑張ってらっしゃると思います。

だから、このヒィヒィヒィという言葉が、スッと入ってくるし、

凄く共感できるんですよね。

そして本当にすごいのは、このダサいフレーズを、

疾走感溢れる楽曲に合わせてカッコよく歌い上げるコーシイナバ!

大好きです。

彼は魔法使いかなんかでしょうか?

2番では少し成長した主人公の姿

1番とは違い、2番では頑張っている過程で壁にぶつかった時の心境が描かれています。

何かを続けていると、道に迷う事も多々あるでしょう!

そんな時、自分の弱さを隠すために、人はついつい周りに攻撃してしまうものです。

けれど、そんな暇があるなら己を磨けと!

稲葉さんは喝を飛ばしてくれてますね。

己の完成形 見えてこない

迷子みたいなものさ

誰か指さし クレームつけるかい?

そんなヒマなど 今時ないでしょう

自分の敵は自分、周りは味方

誰とも比べさせるな

誰からも学びまくれ

ワザこそ世界を救う

そうだ、オレはマイスターって信じながら

人は行き止まると、その理由をついつい周りのせいにしてしまいます。

しかし、本当の敵は自分の中にある。

慢心や嫉妬、焦りや僻み、怠けが邪魔をします。

けれど、本当に大事なのは、そんな自分に打ち勝って、

周りと協力して前に進む事。

周囲から吸収して、自己成長を怠らずに頑張れば、

いつの日かマイスターになれるんじゃ無いでしょうか!

僕もそれを信じて、

歌の練習頑張ろうと思います。

終わり。

雑記
Yasumixをフォローする
B'zの稲葉さんみたいになりたい!
タイトルとURLをコピーしました