ファイトケミカルズについて語ってみる

ファイトケミカルズ ボディメンテナンス

ファイトケミカルズ!

この昨今、サプリメントの重要性がすごく訴えられてますが…

ビタミン剤やコエンザイムQ10、グルコサミンとかはよくCMで聞いているかと思います。

DHCとかからもサプリが発売されてますし、活用されている方は多いんじゃないでしょうか?

しかし、ファイトケミカルズは皆さんが知っているサプリとはちょっと違いますよ~。

何が少し違うのか、詳しく見ていきましょ。

 

老化防止の栄養素、ファイトケミカルズ!

人は必ず老います。

老いない人はいません。絶対にいません。確実にいません。

どれぐらい確実かというと、コーラを飲んだらゲップが出るくらい確実です。笑

コーラ ゲップ 確実

ジョセフもそう言い切っています。

しかし、不思議緒なことに…

同じ50歳でも、超元気な人とそうじゃない人に分かれますよね?

われらが稲葉さんも、とても50代オーバーには見えない若さ!

松本さんなんて、50代後半ですよ!ありえん…

ちなみにB’zのサポメンで50代に突入していないのは大賀さんだけ。

どんな年齢層や!(笑)

あのパワフルさは一体どこから出てくるのか、教えてくださいよ稲葉さん!!!!

と、まぁ少し話がそれたんで元に戻ります。

そう!同じ年齢でも全然若さが違う理由!!

これなんでだと思いますか?

人の体は栄養と水と空気から成り立っています。

例えば…

  1. 大自然で自給自足している人と、都会でコンビニ弁当ばかり食べている人、どちらが長生きするか?
  2. 大自然の空気が広がっている所に住んでいる人と、工業地帯に住んでる人、どちらが長生きするか?
  3. 水不足で泥水しか飲めない発展途上国の人と、ペットボトルで天然水飲んでいる人、どちらが長生きするか?

これは何が言いたいかというと、環境によって人の体は全然違うものになっているということ。

病気にかかってしまった場合は除いたとしても、寿命で亡くなる人には差があるわけで。

例えば、例3の場合、病気ではなく寿命で亡くなってしまったケースを考えれば、もちろん環境が劣悪な方が寿命が短いのは一目瞭然。

老化の定義とは…

老化の定義はずばり、細胞分裂のコピーミス!

人は約60兆個の細胞から成り立っています。

1日約50万個の細胞分裂を繰り返し、毎日を繰り返していきます。

人は生まれた瞬間から細胞分裂を繰り返します。

普通に考えれば…

全ての細胞分裂がうまくいけば、身体は若いままのはずです。

しかし、人は老います。

なぜなんでしょう。

細胞分裂をするとき、分裂の中に必ず小さなコピーミスが起きます。

それは人間が取り入れた、空気・水・栄養の質でミスが起きる確率が変動してきます。

化学工場から出た煙を毎日吸っていたら、体の細胞が毒されていくのがわかりますよね?

毒された細胞がコピーを繰り返したら、毒に犯された細胞が出来上がります。

DNAの損傷なんですね。

これが老化です。

肌はガサガサになり、ボロボロになります。

また、この規模がどんどん大きくなると、この毒はガンになり、体を蝕んでいきます。

対策は?

この対策は、栄養・空気・水にこだわり、良いもんを体に取り入れる。

これしかありません!

こうすることで、老化のスピードを遅らせることができます。

しかし、これらを何らかの方法で対策したとしても、もう一つ厄介な問題が出てきます。

取り入れた酸素は体の中で酸化します。

結局老いるんです。

なんだそりゃ。

そんな時、ファイトケミカルズはこんな働きをしてくれる!

そこで科学者は考えた。

老化のタイミングを遅らせるためにはどうしたらいいのか?

ここで初めてファイトケミカルズが出てくるわけです。

いや~。前置き長い!笑

ファイトケミカルズの働きは、ずばり抗酸化力!

酸化を防ぐ働きをしてくれます。

取り入れた酸素は、いろんな反応を経て活性酸素に変身します。

この活性酸素が身体へのダメージに繋がっていくんですね~。

ちなみにこの活性酸素。

ストレスでも増えることがわかっております。

自分の好きなことを仕事にして生きてる人と、仕事がいやでいやで仕方ない人…

そういういことですよ。

B’zが若い理由はここにもあるわけで、

自分な好きなことをして生きていて、仕事がストレス解消になっていて、ライブで気持ちのいい汗をかきまくる。

そら50歳でも若いわ。

と、またまた話がそれたけど、ファイトケミカルズは活性酸素を食べてくれるので、若々しさを保つことができるんですね。

身近な栄養素だと…

  • ポリフェノール
  • カテキン
  • カロテン
  • その他約1500種

があげられます。

しかし、よく見かけるサプリとは違い、あまりファイトケミカルズを取り扱っているサプリは見かけません。

他の栄養素に比べても少々高いです。

しかしこれには理由があります。

ファイトケミカルズが含まれる食品の部位は、普段食べない皮の部分に一番多く、原材料がかかってしまうため、他のサプリより高いんですね。

しかし、効果は若がえり(というか、老化の低速化かな)。

老いずにいつまでも若々しくいるために、これを自分への投資と考えるのか。

はたまたもったいないと言って渋ってしまうのか。

サプリを買うのか、DVDを買うのか…

まぁ、僕は迷わず両方購入!

独身だからね!!笑

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました