拉麺道中膝栗毛vol.2~京都ラーメンたかばし~

雑記

京都で展開している有名チェーン店の一つ、「京都ラーメンたかばし」で、

お昼ご飯を食べたので、レビューします。

京都ならではのとんこつ醤油メインのお店で塩ラーメンを喰らう男

今回食べたんは塩ラーメン。

前日の晩ラーメンがとんこつ醤油だったので、

さすがに今回は味を変えようという大作戦です。

今回も店の一押しを食べずにレビューしちゃいます。

こういうとこがAB型だなと自分で思ったりしています。

 

はい!話を戻します。

この店はかなりの回数行ってますが、実は塩を食べるのは今回が初めてです。

塩ラーメンってすごく繊細で、シンプルな味付けなんで、

塩ラーメンの味付けでそのお店の「ラーメン力」が測れるのではないかと僕は勝手に思っています。

 

ちなみに塩ラーメンがメニューにあるお店はほぼ大型チェーン店。

大体のお店は味の種類を絞って運営していらっしゃいます。

だから塩ラーメンが食べれるということが、チェーン店の良さの一つでもありますね。

 

お腹にやさしいあっさりと、酸味の融合

一口食べてすぐわかりました。

ほんのちょっと酸っぱいんですよね。(悪い意味じゃないです)

あっさり塩味の後に、レモン(多分レモン。柑橘系の酸味だったことは間違いないハズ…)のほのかな酸味が口いっぱいに広がります。

レモンが無理な人はちょっと厳しいかもしれませんが、

僕はすごく美味しくいただきました。

あっさり塩味にさっぱりレモンの風味で、どんだけでも食べれるラーメンです。

 

セットメニューにも満足

ガバチョセットで頂きました。

(すんません、写真撮り忘れました…泣)

たかばしの名物(?)サイドメニューに「ガバチョ」なるものがあります。

チャーシューの下にもやしとメンマが敷いてあるおつまみ的なサイドメニューなんですが、

これがまた絶品!

なぜこの商品がガバチョなのか、名前の由来は不明ですが、

(名前自体はひょっこりひょうたん島のドン・ガバチョからもらってるんじゃないかな~?)

万人受けする最強のサイドメニューです。

塩ラーメンとの相性も抜群。是非お試しあれ!

ちなみにガバチョを丼ぶりにした、丼・ガバチョもあります(そのまんまワラ)

セットメニューは定番の餃子とチャーハンもありましたし、

唐揚げもサイドメニューであったんで、

基本はしっかり押さえてくれています。

ラーメン好きとしてはうれしい限りです。

一緒に行った知人はとんこつ醤油の餃子セットでした。

一口もらいましたが、言うまでもなくうまい!!

まとめ

今回は食べてないですが、他の味もバンバンうまいです。

とんこつ醤油も味噌もバリ旨!!

今回塩に初挑戦して新しい発見ができて良かったです。

また近いうちに食べに行くと思います。

雑記
Yasumixをフォローする
B'zの稲葉さんみたいになりたい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました